検索結果表示のヘルプ

このページでは、検索結果についての説明を行ないます。
それぞれの部分の意味が理解できれば、より楽しい nicomi ライフ(謎)が送れるかもしれません。
それでは、例によって各ブロックごとに説明をしていきましょう。


■直接各ブロックの説明にジャンプしたい場合は、下の項目をクリックしてくださいね。
結果 表示ブロックとナビゲーションバー
結果 表示ブロック(カテゴリ・ジャンル検索時のみ)
絞り込み検索(フリーワード検索時のみ)
サイト情報ブロック

■結果表示ブロックとナビゲーションバー
フリーワード検索を行なうと、一番上に表示されるのがこのブロックです。
どのような条件で検索が行なわれたのか、また何件Hit したのかなどがここに表示されます。

▲ページのトップへ

該当件数と現在のページで表示中の結果
該当件数がここに表示されます。 該当が 0件の場合も、その旨表示されます。
その横には、現在のページで表示中の結果が示されています。
 


検索対象文字列(フリーワード検索時のみここに表示)

現在表示中の結果がどういう文字列と条件によって検索されたかが表示されます。
 


検索のヘルプへのリンク

このページに来るためのボタンです。
 


現在ページから前の結果 表示ページへ戻るボタン

現在のページから前のページに戻るためのボタンです。
例えば「20件ずつ表示」にしておくと、ここも20件ずつの移動になります。
 


ページ移動リンク

1ページずつ進んだり戻ったりするのではなく、直接していしたページにジャンプするボタンです。
 


現在のページから次の結果 表示ページへ進むボタン

現在のページから次のページに進むためのボタンです。
例えば「20件ずつ表示」にしておくと、ここも20件ずつの移動になります。
 

■結果表示ブロック(カテゴリ・ジャンル検索時のみ)
カテゴリ・ジャンル検索時、いちばん下に表示される部分です。
どのような条件で検索が行なわれたのかが表示され、また、この条件を引き継いで検索をやり直すことができます。

▲ページのトップへ

検索対象文字列

現在表示中の結果がどういう文字列と条件によって検索されたかが表示されます。
 


検索対象カテゴリ

現在表示中の結果がどういうカテゴリによって検索されたかが表示されます。
 


検索対象ジャンル

現在表示中の結果がどういうジャンルによって検索されたかが表示されます。
 


除外(NOT)対象カテゴリ

上記検索対象( )から除外されたカテゴリがある場合、ここに表示されます。
 


検索条件変更ボタン

直前に選択したカテゴリ・ジャンルなどの条件( )を保持したまま検索画面に戻るため、検索条件の変更を行なうことが可能です。
ブラウザの「戻る」でも代用できます。
 

■絞り込み検索(フリーワード検索時のみ)
フリーワード検索時に、いちばん下に表示されるブロックです。
フリーワード検索の結果は「新規検索」を選ばなければ内部にデータとして残っていますので、現在の結果 に対しさらにキーワードを追加して絞り込みをすることが可能です。

▲ページのトップへ

検索対象文字列

現在表示中の結果がどういう文字列と条件によって検索されたかが表示されます。
 


キーワード入力ウインドウ

ここにキーワードを入力します。
「残念賞 お米券」のように、複数のキーワードをスペースで区切って入力することも可能です。
このキャプチャ画面では表示されていませんが、ウインドウには検索時に入力したキーワードが残っていますので、そこにキーワードを追加することも可能です。
フリーワード検索の結果 は内部にデータとして残っていますので、キーワードを消して違うキーワードを入力しても「新規検索」を選ばない限りは現在の結果 に対する絞り込みとみなされます。
 


絞り込み検索・新規検索選択ボタン

ここで「絞り込み」にチェック(デフォルト)すると、現在の検索結果 を引き継いだ絞り込み検索が可能になります。
また、現在の結果を破棄し一から出直したい場合は、「新規」にチェックするといいようです。
 


1ページあたり表示件数設定メニュー

ここで「○件ずつ」という設定をすれば、検索結果を表示するときに指定された件数ずつが1ページに表示されます。設定は10件・20件・30件です。
 


検索条件選択メニュー

で複数のキーワードを指定したときに、キーワード間の関係を指定することができます。「すべての語を含む(AND)」は入力されたキーワードがすべて含まれる検索結果 を表示し、「いずれかの語を含む(OR)」は入力されたキーワードのどれかひとつでも該当する検索結果 を表示します。
一般的には、「いずれかの語を含む(OR)」のほうが多くヒットするため、検索結果 も多くなります。

論理演算式(AND、OR、NOT)や記号(+、-)などを使った検索はできません。
また、「おk OR よろ AND mぽk」のような、いわゆるBoolean検索はサポートしておりません。

 


検索ボタン

指定された条件で検索を実行します。
TP300%まで溜めて押したからといって結果が変わることはおそらくありません。
なお、同じページ内に複数このボタンがありますが、機能は同一です。
 


■サイト情報ブロック
検索にHit したサイトが順番に並んでいきます。
それぞれのサイトの情報がこのブロックです。
マークはつけていませんが、成人向けコンテンツが含まれるサイト(具体的には登録カテゴリに「成人(えっち)」が含まれる場合)は、ブロック枠がピンク色となります。

▲ページのトップへ

スコア表示

ここにスコアが表示されます。
とはいえ、スコアが高いほうがスゴいサイトということではありませんし、最高何点というものもありません。
検索時の条件により合っていそうな順番という意味あいですので、あまり深く考えないほうがいいでしょう。
 


最終更新日

最後にサイト情報の更新を行なった日時が表示されます。
基本的には、この日時が新しいほど新鮮なサイトという判断をすることができます。
 


登録日

これはエントリーいただいた日時ではなく、サイト承認が下りた時点での日時です。
「新着サイト」かどうかの判断はここをチェックしています。
 


相互リンクマーク

nicomi.com と相互リンクをして頂いている(はず)のサイトは、ここに「相互リンクマーク」が表示されます。
 


サイトバナー

サイトのバナーがここに表示されます。
ここをクリックすると別ウインドウが開き、そのサイトへジャンプします。
リンク切れを発見された方は、こちらまでご報告いただけると大変助かります。
 


サイト名

同人活動を行なっていて、サイト名とサークル名が違う場合は、サイト名で登録いただくようお願いしております。
 



サイト管理者(代表者)

サイト管理者です。大抵は、サークル代表者のペンネームです。
 


登録カテゴリ

登録されているカテゴリをアイコン表示します。
 


登録ジャンル

登録されているジャンルをカンマ区切りで表示します。
 


サイト管理者からのコメント

サイト管理者からのコメントです。
バナーもそうですが、ここがいちばんサイトの個性が出そうな部分ですね。
 


参加イベント

そのサイト(サークル)が参加予定の同人誌即売会について参加登録していれば、ここに即売会名称が表示されます。あまり使われていなくて悲しい…
 


不明な点がありましたら、ヘルプをよく読んでいただき、それでも不明な点があれば、こちらからお問い合わせください。

[ TOP ] [ ヘルプのインデックスへ ]

Copyright (C) 2000-2017 nicomi.com All Rights Reserved.