にこみNEWS


ワコムが満を持して放つ新製品「Intuos3」
2004.09.10

皆さんはパソコンで絵を描くときはどのような方法で描いていますか?紙にペンで描いたものをスキャナーで取り込んで修正する方もいれば、いきなりタブレットで下描きから描き始める方も多いと思います。
私も10年近く前はシリアルやADB接続のタブレットを使っていて、ここ数年はintuosを愛用していますが、修行が足りないせいか未だにタブレットではきれいな主線が引けずにいます。まぁ、これはヘタクソなだけですが…。
それでもPhotoshopで仕上げをするときには欠かせないのがタブレットですが、先日某所でIntuosがモデルチェンジするらしいという話を耳にしました。
正直Intuos2のマイナーチェンジモデルで色とバンドルソフトが変わるくらいかな〜と思っていたのですが、写真を見るとなんだか雰囲気が違います。
これはもしや…と早速ワコムの方に実機を見せていただき、特長などをお聞きしました。

 ▲Intuos3ラインナップ

そして説明を聞けば聞くほど「うーん、今回はかなり本気だ」と思った次第です。それではIntuos3の特長を順に紹介していきましょう。

■高級感のあるデザイン
これは今までの製品と一線を画しています。透明なアクリルの内側から塗装がしてあって(PowerMacG4の表面っぽい感じ?)で、高級感があります。いつも使う道具ですから見た目がいいと創作意欲も沸く…ような気がします。ただ、こういう仕上げだと傷が付いたときに目立つので、表面の硬度が気になるところです。
カラーバリエーションはクリスタルグレー・クリスタルシルバーの2色で展開されます。実物を見ると、グレーはかなり濃い感じの色調です。重厚感があるのはいいのですが、個人的にはシルバーのほうがいいと感じました。

■ペン・マウスの改良
Intuos3グリップペンはかなり改良が加えられています。ペンの重心バランスやグリップ部を改良し、軸も長めにすることでよりアナログなペンの使い心地に近づくよう工夫が施されています。
またスイッチ部にも変更が加えられています。グリップ付近にあるサイドスイッチが押しにくかったり押した感じがしなかったのが、今回ではストロークが深くなり「今ちゃんと押した」というのがわかりやすくなっていて、かつレスポンスも良くなっています。また、ワコムが消しゴム用として想定していたテールスイッチですが、描画用のペンとして使用しているユーザが多いということでテールスイッチ付近に絞りを入れて握りやすくしてあります。
さらにペン先にも秘密があるのですが、これは後で説明します。

次にIntuos2から標準装備となった3Dマウスですが、こちらは以前のものとくらべて小型化されていて、重心のバランスも改善されているそうです。確かに前モデルのマウスはデカくて手に余るサイズでしたので、日本人にとってはありがたい変更点だと思います。また、サイドスイッチも追加され、より多くの機能を割り当てられるようになりました。
もっとも絵を描く場合は「右手=ペン、左手=キーボードショートカット」という使い方がほとんどだと思いますので、あまりマウスを使う機会は無いのかもしれません。

■書き味のカスタマイズ
タブレットが肌に合うかどうかは描いたときのフィーリングによるところが大きいと思います。この点でもワコムは複数の選択肢を用意して、できるだけ多くのユーザの要求を満たそうと努力をしています。
具体的には書き味、つまりペン先の芯とタブレットの当たり具合・ペンのすべり具合ですが、芯とオーバーレイシート(描画領域にかぶせてあるシート)が複数用意されていて、この組み合わせでユーザの好みを吸収しようということです。

芯は3種類あって、標準芯(ポリアセタール)・フェルト芯・ストローク芯が標準で添付されています。ストローク芯は「CADや3Dツールでペンを使ってオペレーションする時にクリック感がほしい」という要望に応えたものなのでイラスト・コミックの用途とはまた違ってくるのですが、標準芯とフェルト芯では摩擦係数が違い、後者のほうが引っかかりが強くなって(すべりにくくなって)います。
またオーバーレイシートは標準タイプとマットタイプが用意されて(マットタイプは残念ながらオプション)、後者のほうがすべりにくい材質になっています。
*PTZ630/930に限り、発売記念として5000台限定でマットタイプのオーバーレイシートがついてくるそうです。

上記を組み合わせることで4種類の書き味が設定できますが、フェルト芯+マットタイプシートの摩擦係数は標準芯+標準シートのそれに比べて1.5倍程度になるようです。数字で見てもよくわからないので、いろいろ組み合わせて使ってみるといいのではないでしょうか。いずれにせよ、タブレット表面にトレーシングペーパーや上質紙を貼ってすべりにくくしなくてもよくなることを期待したいです(←みんなやってますよね。自分だけ?)。
もちろん物理的なカスタマイズ以外にも従来通りドライバの設定でカスタマイズができるので、自分用のセッティングを詰めていくのは大変ではありますが楽しい作業になりそうですね。

■基本性能の向上
インターフェース部分だけではなく、タブレット本体の性能も確実に向上しています。読取分解能の向上(0.005mm)によりペンの動きをより正確にトレースすることが可能になったことで、精度や再現度がアップしたとのことです。より紙とペンに近づいたということでしょうね。
また、最小ON過重(どのくらい小さい力でスイッチがON=描画したことになるか)が30gとなり、ドライバの設定で10gまで設定できるようになりました。これはどういうことかというと、筆圧を意図的に高くしなくてもより繊細なタッチを再現できるということです。

■ExpressPadの搭載
以前は描画領域の上にファンクションキーがあったのですが、小さくてタッチしにくく何番のキーか視線を向けないとわかりにくいということもあり使用頻度はあまり高くなかったと思います。今回搭載されたExpressPadはそのあたりが考慮されているようで、大きいキーが8つとトラックパッドが2つという構成になっています(PTZ-430を除く)。
キーやパッドにはドライバ設定でアプリケーション別にショートカットなどが割り当てられるようになっています。例えばキーにはクイックマスクの切り替えや選択ツール・アクションなどを割り当てて、パッドにはブラシサイズ変更やズームを割り当てるなどすれば、キーボードショートカットを使用する頻度も減り、結果的には左手の移動量や手元への視点移動が減ることになるので、より作業効率が上がるのではないかと思われます。

さて、続いてラインナップと価格などについてですが…。
ラインナップは従来と同じ大中小+カラーバリエーションです。大サイズのみカラーがクリスタルグレーのみとなります。
気になる価格はオープンプライスですが、想定価格は
 大:PTZ-930/G0(グレー)・S0(シルバー):41,000円前後
 中:PTZ-630/G0(グレー)・S0(シルバー):29,000円前後
 小:PTZ-430/G0(グレー)・S0(シルバー):19,000円前後
になるようです。
対応OSは
 Windows:Windows98SE/Me/2000/XP
 Macintosh:MacOSX 10.2.6以降、MacOS9
MacOS9用ドライバは製品に添付されず、ワコムWebサイトからダウンロードが必要になります。
続いて商品構成ですが、
 本体・ペン・マウス・ドライバCD-ROM・標準オーバーレイシート(N30)
となり、バンドルソフトは
 Photoshop Elements2(ハイブリッド)
 Painter Essentials2(ハイブリッド)
 ComicStudio mini(Windows版のみ)
 SketchBookPro(30回のみ起動できる体験版)

です。Intuosシリーズの買い換えユーザであればバンドルソフトはいらないかもしれませんが、初心者の方には十分すぎるソフトが標準で用意されています。
今回オプションとして用意されるものは
 マットタイプ オーバーレイシート(N60)
 エアブラシペン(グラフィックソフトのエアブラシツールに対応)
 インクペン(市販のボールペン芯を入れて紙に描けるペン)

になります。
詳細につきましてはワコムWebサイトで確認してくださいね。
発売日は9月17日(金)です。

 ▲PTZ-630/S0

▲PTZ-430/S0

というわけで長くなってしまったのでそろそろまとめですが、とにかく資料を見たり実機をちょっと見た感じでは相当気合いの入った製品という印象を強く感じました。
既存ユーザの声を尊重して、今まであった問題点や不満点などを徹底的につぶしてきた意欲作ということで、IntuosからIntuos2になったときよりも買い換え需要はかなりあるのではないかと思われます。
私はすでに発売日に届くような通販サイトを探しているのですが…どこか無いですかね(笑)?
また、それとは別にワコムさんから製品をテスト用として貸していただけるようなので、後日インプレッションを掲載する予定です。


▽ワコムのホームページ
http://www.wacom.co.jp
▽Intuos3製品ページ
http://tablet.wacom.co.jp/products/intuos3/index.html

[ text: 天上@nicomi.com ]


[TOP] [バックナンバー一覧]

Copyright (C) 2000-2017 nicomi.com All Rights Reserved.